闘病記しか読みたくない

闘病記しか読みたくない管理人「つばめ」のブログです。日本中の闘病記が読みたい。悪趣味だと言われようが闘病記や病気をテーマにした本から感じ取れる生への記録に感動している毎日。本の紹介はネタバレを含みます。道端のポスターの写真等を撮るのも好きです。すべての写真は自分で撮影しているものです。

急性心不全

十七歳のエチュード

進行性筋ジストロフィー症肢帯型と診断された矢島達也さんが残した日記を本にまとめてあります。 序文は杉良太郎さんが書いています。 「中学二年生になって間もなく病に犯された」と達也さんの事を語っています。 杉さんは達也さんの日記を読み、日記を出版…