闘病記しか読みたくない

闘病記しか読みたくない管理人「つばめ」のブログです。日本中の闘病記が読みたい。悪趣味だと言われようが闘病記や病気をテーマにした本から感じ取れる生への記録に感動している毎日。本の紹介はネタバレを含みます。道端のポスターの写真等を撮るのも好きです。すべての写真は自分で撮影しているものです。

薬物依存症

父親になったジョナサン

「ぼくはジョナサン…エイズなの」「ジョナサンのニッポン日記」の二冊の主人公のジョナサン・スウェインが結婚し、父親になったという事がまとめられている本です。 ジョナサンがディスレクシア(学習障害)だという事が今回の本で初めてわかりました。 中学入…

世の中への扉 ほんとうの「ドラッグ」

薬物依存者回復施設「ダルク」を開設した近藤恒夫さんの本です。 薬物依存を防ぐいちばん確かな方法は何か。 答えは「友情」です。 と言う言葉があるのですがこれは辛い言葉ですね。 この言葉を見たら本を閉じる少年少女もいるかもしれません。 友情で防ぐよ…

アスク・ミー・ホワイ

ウジウジした主人公ヤマトと薬物依存症で下半身がユルユルな港がアムステルダムで出会いイチャラブするお話。ボーイミーツボーイですが日常系のお話なのでドラマチックな事も特に二人にはおこらず淡々と話が進みます。(港が芸能人ということで写真を撮られた…

気をつけよう!薬物依存 第3巻 対処と取り組み

気をつけよう!薬物依存の3巻目。 子供向けの本とは思えないくらいの「対処と取り組み」を読ませてくれます。 実際に薬物に手を染めた人に対してどのような対処をとったらいいのかなんて大人でもわからないのにこの本ではきちんと説明しています。 「自分た…

気をつけよう!薬物依存 第2巻 身近にひそむ危険

気をつけよう!薬物依存シリーズの2巻目。 身近にひそむ危険についてまとめられています。 ネットを使える現代っ子ならば薬物の入手も簡単ですね… スマホでそれらしき単語を入力したらあやしげなサイトがどんどん出てくる。 「自分さえ気をつけていれば、薬…

気をつけよう!薬物依存 第1巻 乱用と依存

子供向けにわかりやすくまとめられた薬物依存の本です。 表紙が注射器と薬物、スプーンに溶かされた薬物と怖い雰囲気。 難しい漢字にはふりがながふってあるので小学生でも読めます。 「薬物依存」ってなあに? と言った薬物依存の初歩の初歩から教えてくれ…

清原和博 告白

2016年2月に覚醒剤取締法違反で逮捕された清原和博さんの本です。 ほとんどが野球人生の事について書かれているのですが私は野球には全く興味が無いので野球部分は飛ばし読み。 読者は覚醒剤をはじめた時期はいつか、誰から購入したか、どれぐらいの量…