闘病記しか読みたくない

闘病記しか読みたくない管理人「つばめ」のブログです。日本中の闘病記が読みたい。悪趣味だと言われようが闘病記や病気をテーマにした本から感じ取れる生への記録に感動している毎日。本の紹介はネタバレを含みます。道端のポスターの写真等を撮るのも好きです。すべての写真は自分で撮影しているものです。

軟骨肉腫

友子は死なない (ウーは死なない) ドキュメント17歳・愛といのちの日記

主人公は友子。友子は日記で自分の事を「ウー」と書いています。 お気に入りのウサギのぬいぐるみの「ウー」=自分自身で表現しています。 顔面にできてしまった軟骨肉腫と闘う様子を日記に細やかに綴っています。 日記は全体的に「生きたい」事が書かれてい…

愛と死をみつめて ある純愛の記録

大島みち子さんと河野実さんの二人が残した膨大な文通のをまとめた本です。 文通で約400通ですよ。 愛がないとここまで書けない。 1962年8月~1963年7月までの手紙を元にしているのですがどれも長い手紙の為読み応え抜群です。 若きいのちの日…

若きいのちの日記 愛と死の記録

軟骨肉腫と闘った大島みち子さんが書いた日記です。 1962年7月~1963年6月の約一年ほどの日記なのに内容が深くて何度も読み返してしまう本です。 「愛と死をみつめて」の方が好きだという人が多いのですが私は「若きいのちの日記」の方が好きです…