闘病記しか読みたくない

闘病記しか読みたくない管理人「つばめ」のブログです。日本中の闘病記が読みたい。悪趣味だと言われようが闘病記や病気をテーマにした本から感じ取れる生への記録に感動している毎日。本の紹介はネタバレを含みます。道端のポスターの写真等を撮るのも好きです。すべての写真は自分で撮影しているものです。

殺人事件

魔人探偵脳噛ネウロ 1

大食い女子高生の桂木弥子の元に魔人の脳噛ネウロがやってくるという謎シチュエーションで展開する女子高生探偵物です。 ネウロの弥子に対する態度は小学生の様…愛情を暴力で表すタイプ。魔人ならではの愛情表現?弥子がタフなので悲壮感はありませんが暴力…

名探偵コナン 94

名探偵コナン94は前回の続きから。唯一の犯人の声を聴いた人が視覚障害のあるおじいさんで事件がこんがらがっています。 殺人犯は息子が自殺した原因が抜谷さんにあると思い込んだ法村稔司さん。とばっちりで死んでしまった抜谷さんが可哀想すぎるオチでし…

名探偵コナン 90

名探偵コナンも90巻まで読むことができました。まだまだ先は長いけど頑張って読んでいます。殺人事件の多さが気になりますが探偵物だし仕方ない。 FILE.1 「甘い匂い」では元駄菓子屋主人の仙波和徳さんが怪我をしています。先月は交通事故にもあっ…

なんで僕に聞くんだろう。

多発性骨髄腫である幡野広志さんが人の悩みに答える悩み相談本です。 この本も幡野さんのいい意味での性格の悪さが出ていて読みやすかったです。正直私はこういった悩みは「自分で考えればいいんじゃない?」と思うタイプなので幡野さんがギッシリ文章で回答…

名探偵コナン 84

名探偵コナンには多くの病気や障害が出てきます。 「FILE.6 ギスギスしたお茶会」「FILE.7 ゼロ」「FILE.8 高速の飛沫血痕」では「虫垂炎」と「インフルエンザ」が話のキーポイントとして出てきました。 毛利小五郎の妻、毛利英理が「急性虫垂炎」で入院した…

名探偵コナン 76

FILE6「全然笑わない人」FILE7「そんな顔をするな…」FILE8「曲解の結末」で夫婦がRHマイナスABの血液型という珍しいお話しが読めます。 夫の紺野宅司さんと妻の紺野純夏さんがそろってRHマイナスABです。 妻がしゃっくりで苦しむ夫を驚かそうと包丁を振り…

秘密をもてないわたし I Have No Secrets

主人公は重度の脳性まひの14歳のジェマ。 ある日殺人事件がおこり、偶然にも犯人を知ってしまったジェマはその犯人をみんなにつたえたい。けれどジェマは重度の脳性まひで相手に意思を伝えられない…という障害を持ったジェマが相手に意思をどうにか伝えよ…

事故物件サイト・大島てるの絶対に借りてはいけない物件

事故物件の本というよりは「引っ越し初心者に向けた本」ですね。 事故物件あまり関係ないな…タイトル詐欺。 出てくる内容も「絶対に借りてはいけない」という雰囲気ではなく、こういうのが好きな人もいるのでは…と思う所もかなりありました。 (家賃さえ安け…

怪談事故物件 凶悪事件の間取り

凶悪事件の間取り、というタイトルですが間取りはおまけ程度です。 22の殺人事件についてざっくりとまとめられています。 事件の概要はウィキペディアを見た方が詳しく書かれています。 怪談事故物件と書かれていますが、事故物件に特化した本ではありませ…