闘病記しか読みたくない

闘病記しか読みたくない管理人「つばめ」のブログです。日本中の闘病記が読みたい。悪趣味だと言われようが闘病記や病気をテーマにした本から感じ取れる生への記録に感動している毎日。本の紹介はネタバレを含みます。道端のポスターの写真等を撮るのも好きです。すべての写真は自分で撮影しているものです。

緘黙

場面緘黙Q&A

場面緘黙の子どもを理解するように書かれた本です。 緘黙の子って同級生からみても不思議なわかりにくい存在だと思うんですよね。 この本では緘黙の子に対する接し方が書かれています。 けっこう面倒くさい方法ばかりなので疲れそう。 1人の子どもにこれだ…

あの子の発達障害がわかる本5 知ってほしい発達障害とこころのふしぎ 

六人のお友達を通して発達障害が学べる本です。 1人目は3年生のくるみさん。 パニック障害の特徴があり、いつも不安で心配ごとが絶えず常に何かに不安を感じています。そして不安症場面緘黙もあり、決まったお友達としか話せません。 2人目は6年生のしん…

こんな子きらいかな?3 やましたくんはしゃべらない

小学生時代しゃべることのなかったやました君が主人公。 卒業式までひたすらしゃべりません。 緘黙のカテゴリーに入れていますが実際のやました君は自ら選んでしゃべらないので緘黙とは少し違います。場面緘黙症や選択性緘黙が近いかもしれません。 ネットの…

私はかんもくガール しゃべりたいのにしゃべれない 場面緘黙症のなんかおかしな日常

緘黙ガールゆむちゃんのなんかおかしな日常が描かれた本。 なんかおかしな…とは書いてあるけれど内弁慶あるあるな感じ。 ゆむちゃんは人を見下すのが大好きな性格なので読んでいて疲れます。 両親もあまり好ましい性格では無いかな。 ゆむちゃんは自分で決意…