闘病記しか読みたくない

闘病記しか読みたくない管理人「つばめ」のブログです。日本中の闘病記が読みたい。悪趣味だと言われようが闘病記や病気をテーマにした本から感じ取れる生への記録に感動している毎日。本の紹介はネタバレを含みます。道端のポスターの写真等を撮るのも好きです。すべての写真は自分で撮影しているものです。

低酸素脳症

山手線で心肺停止!アラフィフ医療ライターが伝える予兆から社会復帰までのすべて

山手線で心肺停止になってしまった熊本実加さんが社会復帰するまでの道のりを書いています。漫画が多めなのですいすい読めます。 冠攣縮性狭心症で倒れた熊本さんですが駅員さん達の見事な対応により命がつながります。 低酸素脳症による高次脳機能障害にな…

推しは目覚めないダンナ様です 低酸素脳症になってからの病院生活

ぼくちんさん(夫)とそらさん(妻)の病院生活をまとめてある漫画です。 ぼくちんさんはある夏の夜に急に不整脈を起こし心肺停止になりました。心肺停止の時間が長かった事により脳に大きなダメージが残り植物状態、低酸素脳症と診断されます。 元に戻る見込み…