闘病記しか読みたくない

闘病記しか読みたくない管理人「つばめ」のブログです。日本中の闘病記が読みたい。悪趣味だと言われようが闘病記や病気をテーマにした本から感じ取れる生への記録に感動している毎日。本の紹介はネタバレを含みます。道端のポスターの写真等を撮るのも好きです。すべての写真は自分で撮影しているものです。

アルコール依存症

余命1年ステージ4のがんを消して10年生きた私がしたこと

「治るということは、もう考えないほうがいいです」と医師によって余命宣告をされた志澤弘さんが済陽式がん食事療法により回復した事をまとめてある本です。 志澤さんは人間ドックでがんが見つかります。食事療法と抗がん剤を併用し「完全に治してやろう」と…

うちのネコ、ボクの目玉を食べちゃうの? お答えします!みんなが知りたい死体のコト

葬儀屋であるケイトリン・ドーティさんが死体についての疑問に答えています。 日本人から見たら想像もできないような質問が多いので読み応えがあります。 タイトルにあるようにネコが人の目玉を食べる事は死んで「すぐ」にはないそうです。ただ、ずっと食べ…

なんで僕に聞くんだろう。

多発性骨髄腫である幡野広志さんが人の悩みに答える悩み相談本です。 この本も幡野さんのいい意味での性格の悪さが出ていて読みやすかったです。正直私はこういった悩みは「自分で考えればいいんじゃない?」と思うタイプなので幡野さんがギッシリ文章で回答…

他人の悩みはひとごと、自分の悩みはおおごと。 #なんで僕に聞くんだろう

多発性骨髄腫である幡野広志さんが他人の悩みにお答えするいわゆる「悩み相談」本です。 幡野さんの本は写真集以外は全部読んでいるのですが、今回もなかなかの性格の悪さが発揮されています。性格が悪いとは言えきちんと悩みに向き合い回答をしているので好…

名探偵コナン 77

今回も病気に関係する内容での死亡事件が発生しました。 FILE.6 工藤勇作の未解決事件(コールド・ケース) FILE.7 金一君 FILE.8 コナン君だよね? この回ではアルコール依存症の「高市勲」さんが登場します。 アルコール依存症の高市さん…

新版 アルコール依存症から抜け出す本

アルコール依存症についてまとめられた本です。 2013年の全国調査で日本のアルコール依存症の人、アルコール依存症だった人を合計すると107万人いるそうです。 そして継続的に治療をしている人はわずか6万人… ほとんど治療していないのが現状。 アル…

ずっとやめたかったこと、こうしてやめられました。

依存やプチ依存について書かれた漫画です。 インターネット依存、ゲーム依存、買い物依存、ギャンブル依存、アルコール依存、毒親(依存)、恋愛依存、ブラック企業(依存)、糖質依存…など、いろいろな人の依存ぶりが読めます。 そしてサラっと依存から抜け出し…

上を向いてアルコール 「元アル中」コラムニストの告白

コラムニスト小田嶋隆さんの書いた本です。 アルコール依存症の人はあまり好きでは無いのですがアルコール依存症の人の気持ちを理解するために読みます。 タイトルに「元アル中」と入っているのがしっくりきません。 アルコール依存症は治ることがなく禁酒を…

アル中ワンダーランド

まんしゅうきつこさんが主人公のアルコール依存症について描かれた漫画です。 てっきり表紙の女の子の絵で漫画が続くと思いきや、コピペ多様の手抜き絵が続きます。 デジタル作家とはいえコピペ多様はがっかりしますね…。 まんしゅうきつこさんご本人はかな…

もう酒なんかいらない アルコール依存症からの真の回復

まず最初に書いておきたいことは、私は依存症に関してはかなり厳しい目をもっています。 「アルコール依存症」「薬物依存症」「ギャンブル依存症」「ゲーム依存症」「たばこ依存症」等、依存症とつくものに対してどうしても冷ややかな気持ちになってしまいま…