闘病記しか読みたくない

闘病記しか読みたくない管理人「つばめ」のブログです。日本中の闘病記が読みたい。悪趣味だと言われようが闘病記や病気をテーマにした本から感じ取れる生への記録に感動している毎日。本の紹介はネタバレを含みます。道端のポスターの写真等を撮るのも好きです。すべての写真は自分で撮影しているものです。

貧血

ママがもうこの世界にいなくても 私の命の日記

若くして余命宣告され亡くなった遠藤和さんの記録本です。AYA世代の大腸がんはとても珍しいので治療などでも苦労しています。 大腸がんの症状として貧血、爪囲炎、腸閉塞、人工肛門、ストーマ、腎ろう、腹膜播種、意識障害、抗がん剤、緩和ケア、ケモセラピ…

永遠の昨日

17歳の高校生青海満と山田浩一の恋愛のお話。ただ浩一は「死んでいる」状態で満と恋愛しています。 浩一はトラックとの交通事故で頸髄損傷、骨折、命にかかわる症状があり心臓は止まり実際には死んでいるのに動いています。 友達にも浩一が死んでいるのに…

女の子って。1

小学生の女の子の悩みあるあるがマンガで読めます。 ダイエット、ニキビ、便秘、赤面症、乾燥肌、乗り物酔い、睡眠、日焼け、貧血、膀胱炎、音痴、生理…など深刻では無いけれど女の子にとっては大問題な悩みの解決法が書かれています。 漫画と記事が合体して…

通信制高校生の青春

様々な原因で高校へ通えなかった老若男女が通信制高校で学ぶというポジティブな内容がまとめられた本です。 通えなかった理由としては… 経済的な問題・前に通っていた高校の中退・どもり・貧血・腎臓障害・カウンセリングに通っている・円形脱毛症・登校拒否…

母の日記帳

羽田竹美さんの文章がまとめられている本です。タイトルになっている「母の日記帳」は大腸がんで亡くなった羽田さんの母の日記帳が実家から出てきた事が本のタイトルになっています。 羽田さん自身も股関節脱臼(変形性股関節症、先天性股関節脱臼、亜脱臼と…

余命10年

余命10年の女性、茉莉が恋人と過ごす日常を書いた難病あるある系の物語。 主人公の茉莉の病名は「原発性肺高血圧症」であると思われます。 「臓器名と症状で組み合わされた漢字八文字ほどの羅列。国の医療機関が特異で稀な病だとお墨付きまで与えている」…

薫は少女

肺結核、輸血を必要とする貧血、急性肺炎が重なり若くして亡くなった薫の事を姉の幸子が思い出している形で話が進みます。 薫は生まれながらに体が弱くジフテリアになり、医師に気管支も肺も弱いと言われ、心臓も肥大していると診断されます。その他、わきの…

最強ずぼら女子が成功した唯一のダイエット

ちぃさんの書いたダイエット本です。 ちぃさんはパニック障害・不安障害・自律神経失調症・バセドウ病・痺れ・めまい・不整脈・動悸・過呼吸・吐き気・胃の不快感・手足の震えと痺れ…などなど複数の気になる症状がありながらもダイエットに成功しています。 …