闘病記しか読みたくない

闘病記しか読みたくない管理人「つばめ」のブログです。日本中の闘病記が読みたい。悪趣味だと言われようが闘病記や病気をテーマにした本から感じ取れる生への記録に感動している毎日。本の紹介はネタバレを含みます。道端のポスターの写真等を撮るのも好きです。すべての写真は自分で撮影しているものです。

レモネードスタンド

ぼくはレモネードやさん

榮島四郎さんの描いた絵本です。大胆な絵柄で色もキレイです。 3歳の頃に小児がんになり、脳腫瘍という頭にできるがんと闘った思い出を絵にしています。 治療が終わって退院しても病院に一生通うことになる事も書かれていてかなりリアルです。 同じ小児がん…