闘病記しか読みたくない

闘病記しか読みたくない管理人「つばめ」のブログです。日本中の闘病記が読みたい。悪趣味だと言われようが闘病記や病気をテーマにした本から感じ取れる生への記録に感動している毎日。本の紹介はネタバレを含みます。道端のポスターの写真等を撮るのも好きです。すべての写真は自分で撮影しているものです。

平和

子どもの本で平和をつくる イエラ・レップマンの目ざしたこと

主人公はアンネリーゼ。戦争で崩れてしまった街をもくもくと歩いています。 お腹が空いており、オレンジの皮を拾うも、同じくお腹を空かせた弟に渡してしまいます。 その後、アンネリーゼと弟は親切な女の人に「はなのすきなうし」の本を読んでもらいます。…

みんなが知りたい!世界と日本の「戦争遺産」 戦跡から平和を学ぶ本 新版 まなぶっく

日本と世界の「戦争遺産」「負の遺産」を写真で丁寧に紹介してある本です。 この本は2017年に発行された「みんなが知りたい!世界と日本の戦争遺産 戦跡から平和を学ぶ本」を新版として販売するにあたり内容を確認し、一部必要な修正を行った本です。 日…

日・中・韓平和絵本 へいわってどんなこと?

日本・中国・韓国の絵本作家が手をつなぎ、子どもたちにおくる平和絵本シリーズ、との事ですがこういうデリケートな話題を三つの国で同時に扱うのは少し問題がありそうな気がしないでもない… 昔は日本と中国と韓国もいろいろあったじゃないですか… 日本なら…