闘病記しか読みたくない

闘病記しか読みたくない管理人「つばめ」のブログです。日本中の闘病記が読みたい。悪趣味だと言われようが闘病記や病気をテーマにした本から感じ取れる生への記録に感動している毎日。本の紹介はネタバレを含みます。道端のポスターの写真等を撮るのも好きです。すべての写真は自分で撮影しているものです。

鼻水

やまの動物病院

日中はまちの先生が「まちの動物病院」をひらき、夜は猫のとらまるが「やまの動物病院」をひらくという楽しいお話。 はじまりは犬のジュリアの予防接種です。見事な腕前で注射をした先生を見つめて猫のとらまるは医学を学んでいる様子。 とらまるは夜にきび…

奈落

古市憲寿さんの書いた小説です。 主人公は藤本香織。6172日前、17年前の夏、ライブ中にステージから落ち、体が不自由になります。(作中で月日は流れるため小説の開始時点で17年前という意味) ステージから落ちて全身動かない状態になるってどういう…