闘病記しか読みたくない

闘病記しか読みたくない管理人「つばめ」のブログです。日本中の闘病記が読みたい。悪趣味だと言われようが闘病記や病気をテーマにした本から感じ取れる生への記録に感動している毎日。本の紹介はネタバレを含みます。道端のポスターの写真等を撮るのも好きです。すべての写真は自分で撮影しているものです。

結核

ガンかて笑って死ねるんや フィルムに残した中村正堯博士の記録

胃がんの中村正堯博士の生きざまを奥様の中村歌子さんが記録した本です。歌子さんは結核で病床にありながらの執筆のためとても大変だったと思われます。 正堯博士はこの時代(出版時は昭和40年)の「がん=苦しむ」という状況を変えるために「笑って死ねる」…

マンガでわかる感染症のしくみ事典

漫画で感染症や細菌、ウイルス、真菌、寄生虫が学べる本です。 漫画の絵がものすごくかわいいので癒されます。ほぼ全ページにイラストが入っているのですがイラストのレベルがすごく高い。イラストレーターさん相当実力がある人と思いました。重くなりがちな…

最期の火を灯す者 火葬場で働く僕の日常

火葬場職員の下駄華緒さんが体験した火葬場での日常がマンガになっています。可愛らしいイラストでほのぼの読めるのですが内容はかなりシビアです。 職員である登場人物はみなさん個性的で面白く、悲壮感はありません。女性陣がメンタル強いのが頼もしい。 …

保健室で見る感染症の本 学校で大あばれ!!バイキン軍団 2 「学校感染症」編 

学校感染症についてかなり詳しく書かれている大型絵本です。 主人公はけんちゃん。このけんちゃんが咽頭結膜熱(プール熱)にかかる事から感染症について学ぶ事になります。 感染症と言ってもかなりたくさんあるので驚いてしまいます。 表紙は消毒用のスプレー…