闘病記しか読みたくない

闘病記しか読みたくない管理人「つばめ」のブログです。日本中の闘病記が読みたい。悪趣味だと言われようが闘病記や病気をテーマにした本から感じ取れる生への記録に感動している毎日。本の紹介はネタバレを含みます。道端のポスターの写真等を撮るのも好きです。すべての写真は自分で撮影しているものです。

膵臓がん

サイレント・ブレス 看取りのカルテ

水戸倫子先生が患者と父を看取るお話。終末期医療がテーマなので元気になる患者がいない(花子ちゃん除く)ので読めば読むほど疲れました。 登場人物は男女年齢問わず。 認知症のおばあさん 乳がんの知守綾子さん 筋ジストロフィーの天野保さん 老衰(多分望ん…

手塚治虫漫画全集161 ブラック・ジャック11

表紙は試験管を持つブラック・ジャック。男前…。今回は実写?(昔の記憶なのでほとんど覚えていない)でうっすら記憶がある「春一番」の原作が読めたので懐かしく感じました。 第1話「誤診」 膵臓炎を誤診したお偉いさんのフォローをするブラック・ジャックが…

ちゃんと知りたい「がん」のこと 学ぼう・向き合おう・支え合おう 3「がん」とともに生きる社会へ

がんについて学べる大型の本です。 紹介されている病気は乳がん、膵臓がん、クローン病、小児がん、骨肉腫、網膜芽細胞腫…等々。 紹介されている言葉はピンクリボン、オストメイト、ストーマ、AYA世代、ヘアドネーション、こどもホスピス、院内学級、がんサ…

書かずに死ねるか 難治がんの記者がそれでも伝えたいこと

朝日新聞政治部記者の野上祐さんが書いた本です。 出版されたのが2019年2月28日で、お亡くなりになったのが2018年12月28日。 ご自身の本の出版前に亡くなってしまっているのがとても悲しいです。 表紙や裏表紙は宮川サトシさんの描いたかわいい野上さんの似…