闘病記しか読みたくない

闘病記しか読みたくない管理人「つばめ」のブログです。日本中の闘病記が読みたい。悪趣味だと言われようが闘病記や病気をテーマにした本から感じ取れる生への記録に感動している毎日。本の紹介はネタバレを含みます。道端のポスターの写真等を撮るのも好きです。すべての写真は自分で撮影しているものです。

~ADHD~ おっちょこちょいのハリー

ハリネズミの小学生ハリーが主人公。ハリーはADHDで落ち着きがありません。

ADHDならではの失敗を繰り返すハリーですが、先生やクラスメートに見守られて学校生活を送る…という内容です。

 

感想ですが、今回は文章で説明するとわかりにくいので絵で説明します。

ハリーのスカーフなのですが…毛皮(針)の下にスカーフが入っていて違和感が凄い。ハリーの毛皮は着脱可能な服という設定なのでしょうか?

 

f:id:toubyouki:20201209220519p:plain

 

最後までハリーのスカーフが毛皮(針)の下にあるので気になって仕方ない。

ハリネズミの毛皮(針)は短いので毛皮(針)でスカーフが隠れている…というわけでもないでしょうし…モヤモヤします。

 

ADHDの子供への対策がきちんと書かれていてスカーフが気にならなければ良書だと思います。

迷惑行為を繰り返すハリーですが先生やクラスメートの理解もあり今後の生活は順調に進みそうなさわやかな終わり方でした。

----------

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

----------

~ADHD~ おっちょこちょいのハリー

文 成沢真介

絵 木村倫子

発行人 松本恒

発行所 株式会社少年写真新聞社

2020年6月20日初版第1刷発行

----------

----------